tonomi.weblogs.jp > 第5回 九十九里浜編

 第5回とのみ倶楽部撮影会の目的地は「とにかく東へ」というだけの理由で、千葉県の犬吠埼灯台。
 朝8時新宿出発、かみぃの運転するレンタカーでまずは九十九里浜へ。とのみ倶楽部の撮影会としては珍しく晴天だったが…。
 時折撮影しながら九十九里浜沿いを北上していき、その果てにそびえる屏風岩の上にあがってからは、文字どおり一行に暗雲が立ちこめる。それまでの晴天が嘘のように、真っ白いモヤに被われて、まったく景色が見えない。やはりとのみ倶楽部は天気に恵まれない宿命らしい。
 その後、銚子駅前で昼食を食べようとそば屋に入った時には、今回最大のトラブルが発生!かみぃのデジカメが突然故障、御臨終とあいなりました。
 相変わらず、無難には終わらない珍道中の一部始終、とくとご覧あれ。

[開催日]
2003年7月11日 金曜日
[参加者]
かみぃ、よこちん
[主な訪問地]
千葉県山武郡九十九里町あたり 九十九里浜
葉県海上郡飯岡町 飯岡港、刑部岬
千葉県銚子市 地球の丸く見える丘展望館、銚子駅、犬吠埼灯台
浜辺の船
浜を歩く
貝
引っ張れ!
皆で引っ張れ!
地引き網
なんだろう?
エイッ
波打ち際
波を求めて
波に戯れて
廃墟
蜘蛛
港
漁師
被写体を求めて
そびえる絶壁
霧の灯台
水平線
記念写真